家づくりは、外構・庭から始めよう

家

家づくりでとても大事な事は事前計画です。
工事が始まってからの計画変更などは費用がかかってくる可能性もあります。
工事が始まるまでに、しっかりと計画を立て事前準備がとても重要となってきます。

住まいは住宅業者だけに任せるのではなく、「住む人」も一緒に考えなければ家づくりは成功しません。
「住まい」は建物・内装・外回りすべて含めたものです。

住まいの外観は、庭や外構を含めたエクステリアで印象ががらりと変わってきます。
一番に迎え入れてくれるのは、家の外にある「外構・エクステリア」です。

家づくり

お庭づくりで大事なこと、それは将来のことを考えてお庭作りをすることです。
お子さまは成長し、親は歳を重ねていきます。

そのことを考えながら計画することで、将来的にも利便性のよい満足のできるお庭をつくる事ができるでしょう。
外構を工夫する事で、快適な暮らしがまっています。よい外構がよい家をつくります。

新築を建てる時に、庭・外構の事を考えていなくて、後から後悔する人がとても多いです。

お庭のことを後回しにすることにより、ハウスメーカーの建物優先で設計が進み、お庭のスペースが確保しづらくなったり、思っていた外観でない・利便性が悪く追加工事が必要になり予算オーバーになるなど後から出てくるのです。
なので、建物と一緒にお庭のことを考えていただくことをおすすめします。

また、外構は住宅業者だけでなく、外回り工事専門のエクステリア業者へ分離発注することが理想です。
建物のイメージや敷地の広さ、また住む人の希望や使い勝手など総合的に判断してつくることができるためです。

外構・お庭も住宅業者へ一括発注した方が安くなるかと思われる方もいるかもしれませんが、それは間違いで、住宅業者へお願いすると外構は下請け業者が施工する流れとなるので中間マージンが発生してしまいます。
お庭は外構専門業者へ依頼するだけで、メリットがとても大きいのです。

外構専門業者へ依頼することで、中間マージンは取られず、無駄な料金を払うこともなくなるので、よりお得な料金で最適な庭づくりが可能です。
また、外構を専門にしている業者であれば技術力も高いので、狭い土地でもおしゃれなお庭を実現可能です。

家に個性を出すには、住む人の考え方や決断にかかってきます。
理想の住まいに近づけるために、たくさんの情報を集めて、相性のよい業者を選び、楽しく素敵な理想の家づくりができるといいですね!



ガーテリアでは、外構・エクステリア工事に関するご相談・無料見積を行っております。お問い合わせまたは最寄りの店舗までぜひご連絡ください。

家

この記事が気に入ったら
フォローしてね!