外構塀の掃除の仕方

掃除

外構塀は、常に直射日光や雨風など屋外の厳しい環境にさらされているため、とても傷みやすく、年数が経つとどうしても汚れてしまいます。自分で外構塀を掃除したいとお考えの方も多いのではないでしょうか。外構塀を綺麗にすることは、見た目だけでなく外構塀を長持ちさせる家の保護にもなります。
今回は、外構塀の掃除の仕方や綺麗に保つためのポイントなどをご紹介させていただきます。

外構塀の汚れを放置しているとどうなる?

外壁

外構塀の汚れを放置していると、建物全体のイメージが悪くなってしまいます。また、塗装が剥がれる原因になったりひび割れなどをおこし、雨水の浸水を引き起こす可能性があります。そして、外壁内部の木材へ雨が浸透すると腐食し、マイホームの寿命を縮めてしまいます。

外構塀の汚れの原因

外構塀の汚れで多い、見た目でも分かる「黒ずみ」ですが、埃や塵、排気ガスなどが蓄積されることが原因となります。空気中には目に見えないほどの細かい物質が漂っており、それが外構塀に蓄積されていきます。雨がふることでより付着しやすくなり、交通量の多い道路に面していると排気ガスも加わり、黒ずみ汚れができやすいので注意しましょう。外構塀の汚れの変化には気づきにくいものですが、黒づみに気づいた場合にはその時点でかなり悪化しているかもしれません。

掃除の仕方

掃除

外構塀の汚れが気になったときは、どのように掃除を行えばよいのでしょうか。

黒ずみはブラシやスポンジを使って汚れを落とすことができます。洗車用の柔らかいブラシやモップがおすすめです。あまり強くこすると、外構塀の塗膜が剥がれてしまうことがあるので注意してください。
この方法で、大体の汚れが落とすことができるでしょう。

高圧洗浄機

外壁

高圧洗浄機があれば、一番効率的に外壁の汚れを落とすことができます。ですが、水圧が強すぎるとダメージを与えるので注意してください。

外構塀の汚れ対策

汚れてからは遅く、外構塀を綺麗に保つための予防対策についてご紹介します。

1年に1度自分で洗浄

外構塀の汚れを水で1年に1度洗浄する方法です。

防カビ塗料、対候性が高い塗料など高機能な外壁塗装を使用する

塗装

防カビ塗料で塗装を行うことで、コケやカビが生えにくくなるため再発防止となります。
対候性とは気候変更に対する耐性のことです。対候性の高い塗料を使用することで天候や気温で変色しにくくなり、塗膜の劣化を防ぐことができます。
最近の外壁塗料は高機能化が進んでおり、施工会社が独自に開発した塗料も多くそのようなものは一般の販売店では手に入りません。なので、綺麗な状態を維持するにはDIYではなく専門業者へ依頼することをおすすめします。

凸凹が少ない外壁にする

凸凹があるほど隙間に水が汚れが溜まりやすく、平らな外構塀にするほど汚れにくくなります。

塗装が剥げたら補修する

外構塀の塗装は、防水効果だけでなく紫外線から守る性質だったり汚れを落としやすい性質などが含まれています。もし塗装が剥げてしまったら、しっかりと補修することが大切です。こまめに補修を行うことで長持ちにつながるでしょう。

汚れが目立ちにくい色にする

汚れが消えるわけではないですが、汚れが目立ちにくい色に外構塀を塗り替える方法もあります。
ホワイトやブラックカラーは汚れが目立ちやすく、グレーやブラウンは汚れが目立ちにくいです。
汚れがめだちにくいため、カビやコケを放置すると外壁材が知らない間に浸食されることがあるので注意が必要です。

GARTERIORロゴ

外構塀の黒ずみなどは、排気ガスや空気中のほこりなどが蓄積されたものなのです。汚れがひどくなければ、自分でケアできるので頑張ってみてください。蓄積度合によっては、自分で綺麗にするのは大変で難しくなるので注意しましょう。


外構専門店ガーテリアなら外構のお悩み解決
外構専門店のガーテリアなら工事も安心

ガーテリアの外構工事

ガーテリアでは、新築外構工事をはじめ、庭&外構リフォームカーポートフェンス等のエクステリア商品取付、家を建てる前のブロック工事・ようへき工事などにも対応しております。

新築外構工事

新築外構工事

これからご新築予定の方、分譲住宅をご購入された方、ご購入後外構工事が手付かずの方など、新築外構・エクステリアでお困りの方はぜひご相談ください。

外構リフォーム・修理工事

門柱リフォーム工事

駐車場拡張工事、お庭のコンクリート化工事、お庭の雑草対策、目隠しフェンス工事、ブロック塀解体など、お庭&外構リフォーム工事をお請けいたします。

エクステリア工事

エクステリア工事
引用元:LIXILカーポートSC

カーポートウッドデッキタイルデッキ、ガレージ、門柱玄関アプローチ宅配BOXフェンス取付などのエクステリア工事もお請けいたします。

造成工事(一次外構)

一次外構工事

建物を建てる前のようへき工事・境界ブロック工事・盛土・整地など、建築前工事一式を請け負います。一次外構も外構専門店の方が作業も早くお得です。


外構工事のご案内
外構コラム
店舗紹介
施工事例のご紹介
よくあるご質問
ガーテリアについて

SHOP PICUP

愛知岐阜三重静岡長野大阪兵庫奈良京都和歌山ほかエリア拡大中!「外構費用が足りない…」「おしゃれな外構にしたい…」「お庭のリフォームがしたい…」「目隠しフェンスを付けたい」等、外構工事やエクステリアのお悩みをガーテリアが解決します!

名古屋・豊田・一宮・岡崎・岐阜・津・三島他

大阪・堺・岸和田・八尾・尼崎・京都・奈良他

さいたま市・春日部市・越谷市・川口市他

松本・長野・上田・千曲・安曇野・諏訪他


ガーテリアでは、外構・エクステリア工事に関する無料見積・ご相談を受け付けております。お問い合わせフォームお電話最寄りの店舗までぜひご連絡ください。

【24時間受付|お問い合わせフォーム】

【フリーダイヤル】
0120-403-433
電話受付時間:9:00~18:00

主な外構工事対応エリア

掃除

この記事が気に入ったら
フォローしてね!