「色」で考えるお庭づくり

お庭

お庭をつくるにあたり、「どのようなイメージカラーでつくろうかな」と迷われる方も多いのではないでしょうか?理想のお庭づくりのために、今回は「色」についてまとめてみました。

テーマのカラーを決めよう!

まずは、テーマの色を決めてみましょう。色をひとつ決めるとその先が決めやすくなります。決め方は、好きな色や今年のラッキーカラー、今の気分の色、建物に合う色などなどなんでも大丈夫です。参考に、色に対して感じる印象をご紹介します。

赤色

怒り・強い・緊張・情熱的・エネルギーに溢れる・派手

青色

知的・爽やか・平和・誠実・悲しみ・寂しさ・冷静・冷たさ・神秘的

ピンク色

可愛い・幸せ・甘い・優しい

黄色

にぎやか・躍動・幸福・希望・明るさ・陽気さ・危険・友好的

オレンジ色

あたたかい・親しみやすい・健康的・フレンドリー・カジュアルさ・社交性

白色

自由・平和・清潔・純潔・明るい・シンプル・爽快感・無気力さ・敗北感

紫色

エキゾチック・アーティスティック・神秘的・上品さ・不気味さ・魅力的

緑色

リラックス・目を休める・自然・ストレスを抑える・環境に優しい・エコ・緊張を抑える

高級感・重圧感・恐怖・絶望・不安な気持ち・暗さ・スタイリッシュ・シンプル

色の組み合わせ

お庭に使う色が複数の場合、シンボルカラーが決まったら次に合う色を考えなければなりません。その時に考えなければいけないのが、色の組み合わせです。

色相環

ここに色相環があります。

色相環

色相環の見方は、色相環で向かい合った色同士は色相の差が大きく、それぞれの色を引き立ててくれます。

隣同士の色相を組合わせる

統一感があり、色に奥行が出るでしょう。

向かい合った色相を組合わせる

「補色」という、向かい合った色相を組合わせることで、お互いの色を引き立ててくれて印象的なお庭にみえるでしょう。

組み合わせる色は3つに絞る

隣の色や補色など組合わせることで、深みがでるでしょう。しかし、いろんな色を使ってしまうと、逆に何も際立たず統一感のない庭になってしまう可能性があります。組合わせる色は3色にしておきましょう。3色に決めることでお洒落なお庭に近づきます。

シンボルカラーになるガーデンアイテムを置いてみる

お庭を彩ってくれるのは、植物だけではなく、立水栓などエクステリアにもカラフルなアイテムがたくさんあります。エクステリアにカラーを取り入れてみるのもおすすめの一つです。

今回は、お庭をつくるにあたって「色」についてのご紹介でした。今回の記事は、お庭だけでなく様々なデザインでも活用できます。ぜひ、参考にしてみてください。


外構専門店ガーテリアなら外構のお悩み解決
店舗型外構店ガーテリアなら工事も安心

ガーテリアの外構工事

ガーテリアでは、新築外構工事をはじめ、庭&外構リフォームカーポートフェンス等のエクステリア商品取付、家を建てる前のブロック工事・ようへき工事などにも対応しております。

新築外構工事

新築外構工事

これからご新築予定の方、分譲住宅をご購入された方、ご購入後外構工事が手付かずの方など、新築外構・エクステリアでお困りの方はぜひご相談ください。

外構リフォーム工事

庭リフォームのビフォーアフター

駐車場拡張工事お庭のコンクリート化工事、お庭の雑草対策、目隠しフェンス工事ブロック塀解体など、お庭&外構リフォーム工事をお請けいたします。

エクステリア工事

エクステリア工事
引用元:LIXILカーポートSC

カーポートウッドデッキタイルデッキ、ガレージ、門柱玄関アプローチ宅配BOXフェンス取付などのエクステリア工事もお請けいたします。

造成工事(一次外構)

一次外構工事

建物を建てる前のようへき工事・境界ブロック工事・盛土・整地など、建築前工事一式を請け負います。一次外構も外構専門店の方が作業も早くお得です。


外構工事のご案内
外構コラム
店舗紹介
施工事例のご紹介
よくあるご質問
ガーテリアについて

SHOP PICUP

愛知岐阜三重静岡長野大阪兵庫奈良滋賀和歌山ほかエリア拡大中!「外構費用が足りない…」「おしゃれな外構にしたい…」「お庭のリフォームがしたい…」「目隠しフェンスを付けたい」等、外構工事やエクステリアのお悩みをガーテリアが解決します!

名古屋・豊田・一宮・岡崎・岐阜・津・静岡他

大阪・堺・岸和田・八尾・尼崎・西宮・奈良他

松本・安曇野・諏訪・塩尻・長野・上田・千曲他


ガーテリアでは、外構・エクステリア工事に関する無料見積・ご相談を受け付けております。お問い合わせフォームお電話最寄りの店舗までぜひご連絡ください。

【24時間受付|お問い合わせフォーム】

【フリーダイヤル】
0120-403-433
電話受付時間:9:00~18:00

お庭

この記事が気に入ったら
フォローしてね!