植栽工事で補助金が出るかも!?

植栽

植栽工事を行うことで、県や市から補助金が出る場合があることをご存じでしょうか?

緑化補助金制度とは?

住宅や事業所の敷地内に緑化をされる方に補助金が交付されます。
街の景観づくりやヒートアイランド現象の緩和を目的としており、個人宅でも対象となる場合があります。

各自治体により、詳細や条件が異なりますが、今回は名古屋市の「みどりの補助金制度」を例にお話しさせていただきます。
補助金は全ての現場に適用されるのではなく、一定の条件を満たす場合のみ適用されます。

条件の一部・・・

①新たに緑化する面積が50㎡以上であること

②緑化面積100㎡あたり1カ所以上の潅水設備を設置すること

③助成対象工事費の1/2以内で、10万円以上500万円以下であること

等です。(他にもいくつか条件がございます。詳しくは、下記名古屋ホームページをご確認下さい)

50㎡以上であれば、一般住宅の植栽範囲としてはかなり広い面積になりますが、逆にそれだけの面積の半分の費用の補助金が出るのであれば、だいぶお得に植栽工事を行う事ができて嬉しいですね。

簡単な説明でしたが、このように緑化補助制度を活用することが出来ます。大きくお庭をリフォームされる際や、大きな敷地を緑化する際はぜひ、ご自身の施工プランが当てはまるか確認してみてください。
今回は、名古屋市を例にあげてみましたが、それぞれの自治体により異なりますので、植栽工事をこれから行う予定の方は、一度各自治体のホームページにて調べてみて下さい。



ガーテリアでは、外構・エクステリア工事に関するご相談・無料見積を行っております。お問い合わせまたは最寄りの店舗までぜひご連絡ください。

植栽

この記事が気に入ったら
フォローしてね!