新築のお庭づくりは土地購入前から考えよう!

庭

新築のお庭づくりは失敗しやすい

新築の庭造りで失敗する人が少なくありません。例えば庭をどんなデザインにしようと考えるのは、どうしても後回しになりがちです。庭の雰囲気は、家全体の印象に大きく関わってきます。お洒落なお家は、お庭がお洒落な事が多いと思います。
後回しになりがちなお庭のことを、何よりも最初の段階から考えていくことが新築時の失敗しないポイントです。

土地選びの前にお庭のことを考えよう

土地を購入し、庭付き住宅を建てようと思ったが、実際の建物の計画をしてみると、思ったより庭のスペースの確保ができなかったという後悔の声はよく聞きます。土地を選ぶ際には、どのくらいの広さの住宅を建てるのか、また、どのくらいのお庭を造ろうとしているのか等把握したうえで、土地の購入をすることをおすすめします。

例えば、お庭で野菜や植物など育ててガーデニングを楽しみたいと思っていたのに、庭の位置関係が日当たりの悪い土地を選ぶと、その夢が実現できない場合もあります。
駐車スペースはもっと重要になってきます。お庭のことを後回しにしたことで、駐車スペースの十分な確保ができないといった後悔の声も多いです。最初に十分な駐車場スペースの確保を考え、住宅に必要な面積とお庭に必要な面積を把握し、土地を選ぶ際の指標にしてもらえればと思います。

土地は安い買い物ではありません。後々後悔しないよう、住宅とお庭に必要な面積を把握したうえで、土地を購入して頂きたいと思います!



ガーテリアでは、外構・エクステリア工事に関するご相談・無料見積を行っております。お問い合わせまたは最寄りの店舗までぜひご連絡ください。

庭

この記事が気に入ったら
フォローしてね!